大学特進クラスは、国公立大学、早稲田、慶應、上智、GMARCH(学習院、明治、青山学院、立教、中央、法政)などの有名難関大学への進学を目指すクラスです。「日本留学試験対策」「大学入試過去問題対策」「面接試験対策」などの授業により、受験に必要な日本語力を養います。また、「キャンパス会話」「「レポート作成」「講義の聴き方」などの授業をとおして、大学進学後、どの専攻でも必要とされるスキルや思考力を養います。

 

特長

  1. 日本の難関大学合格に向けた独自のカリキュラム
  2.  

  3. 大学進学後に必要となるスキルの養成
  4.  

  5. 自律学習で日本語能力試験N1レベルの漢字学習を支援
  6.  

  7. 個別学習の時間は一人ひとりの目標や状況に応じた進学対策を実施
  8.  

  9. 個別カウンセリングによる進学サポート
  10.  

  11. 高い目標を持ったクラスメートが互いに学び合える学習環境

 

日本留学試験結果(2016年度第2回)

    科目 全国
    平均点
    全国
    最高点
    ARC特進クラス
    平均点
    ARC特進クラス
    最高点
    日本語 231.2 373 298.9 361

合格実績(2017年3月卒業生)
早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、明治大学、学習院大学、山梨大学、青山学院大学、法政大学、立教大学、日本大学、東京女子大学、他

 

概要

入学期 4月 ※7月は要事前相談
学習期間 1年
授業時間  月~金(週5日)  9:15~12:30
申込資格 (1)大学の入学資格を有する者
(2)4月に日本の大学への進学を希望する者
(3)6月・11月の日本留学試験受験申込必須
(4)日本語能力について次のいずれかに該当する者
(5)日本留学試験「日本語」科目を250点以上取得した者
(6)日本語能力試験N2を取得した者
(7)当校の日本語試験を受験し、上記のレベルに準ずる者
選抜試験 (1)日本語筆記試験(日本語能力試験N2合格者または日本留学支試験「日本語」科目を250点以上取得した者は免除)
(2)記述試験(400字程度)
(3)面接
定員 20名

 

授業料

    720,000円
    ※別途、選考料、入学金、教材費がかかります。

 

授業内容・時間割例

こちらをご覧ください。