アルバイトをすることで、日本の生活をリアルに経験し、日本社会について理解が深まっていきます。しかし、アルバイトをするためには日本語によるコミュニケーション能力が求められます。また、本来の留学目的である勉強との両立も目指す必要があります。

充実した留学生活を送るためには、日本語力アップを目指すことと、アルバイト先を慎重に選ぶことがポイントです。

本校では、アルバイトを始める前のオリエンテーション、資格外活動に関する指導、求人情報の公開、履歴書作成や面接練習などのサポートを行っています。
また、一人ひとりの目的や興味・関心、日本語力に応じて求人を紹介したり、アルバイトをするときの心構えや、勉強との両立などについてもアドバイスしたりします。

留学生は原則として日本での就労活動はできませんが、資格外活動許可を取得することにより、週に28時間以内(学則で定めた長期休暇は1日8時間以内)のアルバイトをすることが可能です。ただし、風俗関係のアルバイトをすることはできません。

東京の平均的な時給は1,000円です。給与から税金や社会保険料が差し引かれる場合があります。